篠原智子税理士事務所

お問い合わせ

事業の税務会計サポート

業態に合わせた経理業務をサポートします

事業の売上、従業員様の人数、月次の会計仕訳数等によって料金は変わります。

飲食店業B株式会社様の場合

  • 年間売上 1,800万円
  • 会計データの入力 150件/月
  • 社員 3名

年間の費用の目安 340,000円~(税別)

本業に追われ、請求書・領収書等の整理が後回しになっています。今、どのくらい儲かっているのかは、自分でざっくりと計算しています。決算の前に節税対策を検討できれば、もう少し税金が減るのでは?と思っていますが、いつも間に合いません。

この度、新規借入れが必要になり、直近の試算表と資金繰予定表を金融機関に提出する必要があります。消費税率が上がったので、納税予定額を早めに知っておく必要があると感じています。

月次(又は数ヶ月単位)で会計処理をしていくことで、
利益や売上の動向などを確認し、経営に役立てることができます。
資金繰りの検討、節税対策なども、会計情報からアドバイスさせていただきます。
補助金や金融機関対策など経営に役立つ情報もご提供しています。
請求業務を合理化したいなど、社内経理事務のIT化もご相談ください。

税務会計サポート内容

記帳代行

月次又は数ヶ月単位で、会計資料をお預かりし、記帳処理をいたします。ご契約の状況に合わせて、試算表(月次又は数ヶ月単位)をお渡しいたします。現在の利益額、消費税納税予定額、節税対策の他にも、ご希望に応じて事業別売上動向の分析、人件費の検討など、会計面からのアドバイスをさせていただいております。

自社で会計ソフト使用をご希望の方は、「会計ソフト導入支援」のページもご覧ください。

源泉所得税の計算・納付書の作成

会社で給料を支払った場合には、その給料に対する源泉所得税を納める必要があります。 社員の方全員分の源泉徴収簿(法定)を作成し、納める税金の額を計算いたします。

12月には年末調整を行い、各人別の源泉徴収票を作成いたします。給与計算ソフト導入をご希望の方は、ご相談ください。

決算書及び
確定申告書の作成

入力したデータをもとに、決算のご提案をいたします。法人税申告書及び地方税申告書、消費税申告書を作成・提出いたします。各種届出書も必要に応じて作成いたします。

税務代理

税務署からの問い合わせ等に対し、お客様に替って、対応させていただきます。

税務調査対策は、日々の会計処理から始まります。

その他
法定提出書類の作成

  • 法定調書
    (税務署)
  • 償却資産税申告書
    (各市町村)
  • 給与支払報告書
    (各市町村)

月次または2〜3ヶ月に一回程度ご訪問させて頂き、税務経営の相談を行います。

費用の内訳(税別)
月次顧問料(記帳代行を含む) 10,000円~
法人税・地方税申告書作成 100,000
消費税及び地方消費税申告書作成 30,000円~

ページのトップへ